京都市 右京区 耳鼻科 進藤耳鼻科 花粉症 中耳炎 めまい      京都府京都市右京区西京極午塚町37-A23カドノハイツ101

 
進藤耳鼻咽喉科
ホーム 医院案内 院長紹介 アクセス 診療時間 豆知識 よくある質問 リンク

豆知識メニュー

鼻と耳の豆知識

アレルギー性鼻炎と花粉症について

滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)について

めまいについて

花粉カレンダー

鼻血について

ちくのう症について

耳垢(みみあか)について

喉の病気

正しい鼻のかみかた

若者に増えている急性音響性難聴と心因性難聴

会話が聞き取りにくい補聴器の使用でお悩みの方

めまい・メニエール病

鼻の構造

お母さんへの豆知識

食物アレルギーについて

インフルエンザ・風邪について

おたふく風邪(流行性耳下腺炎)について

お薬の正しい飲み方について

水泳の後の耳詰まりについて

プール熱(咽頭結膜熱)について

学校健診で「耳鼻科受診が必要です」の紙を貰ったら

乗り物酔いについて

水泳とアレルギー性鼻炎・水泳をすると翌日喉が痛い

口内炎について

新型および季節性インフルエンザの対応について

小さな魚の骨などが刺ささったら

耳鼻科医療器具の豆知識

ネブライザーの話

額帯鏡の話

鼻鏡(びきょう)と耳鏡(じきょう)の話

その他の豆知識

今年(2009年)のスギ・ヒノキ花粉

耳鼻咽喉科の守備範囲


耳垢(みみあか)について

今回は耳垢(みみあか)の話をします。
耳垢(じこうともいいます)はその名のとおり、耳の中にできた「あか」です。
耳の穴の中も皮膚でできていますが、あまり知られていないのは、耳の中にも「汗腺」があるということです。あたりまえといえばあたりまえなのですが、耳の穴も汗をかくのです。
この汗が多いと、耳垢は湿っぽくなってきます。
日本人の約8割は乾いた耳あかをしていますが、残りの約2割の方は湿った耳あかをしています。
この呼び名は地方によって違いますが、一般的に「じろみみ」とか「ねこみみ」「あめみみ」といわれるものです。北陸では「じろみみ」という呼び名が多いようです。
皆さんの地方ではどんな風に呼ばれていますか?
この柔らかい耳あか(軟耳垢・・・なんじこうといいます)は、ほとんど遺伝しているようで、両親いずれかが軟耳垢であるケースはとても多いようです。
耳の穴は毎日掃除する必要はありません。
耳の穴には自分で耳あかを外に出そうとする力があります。
あまりゴリゴリやりすぎると傷ついて逆にばい菌が入ったり、耳あかを出そうとする能力を妨げてしまったりします。大人も子供も気になったら少し綿棒で掃除する、と言う程度で結構です。
綿棒などで耳掃除をしてもほとんどとれず、逆に押し込んで詰まってしまい、耳鼻科を訪れる方もたくさんおられます。軟耳垢の方はあまり無理せず、気になったら早めに受診するようにしてください。
また、軟耳垢の方に腋臭症(わきが症)が多いといわれておりますが、確認はできておりません。

ホーム
医院案内院長紹介アクセス診療時間豆知識よくある質問リンク


Copyright (C) 2007 Shindo Ear,Nose&Throat Clinic. All Rights Reserved.